母体保護法指定 電話 0957-54-1103
医療法人 おび産婦人科医院
おび産婦人科 個人情報保護方針 おび産婦人科 個人情報保護方針
ご挨拶
院長 ご挨拶

生命の誕生には畏敬の念を感じずには居られません。はじめてお産に立ち会った時、赤ちゃんが生まれてすぐ、”おぎゃー”と泣き声をあげた時の感動は今でも忘れる事はありません。生命の継続は感動的です。母児共に安全であって欲しいといつも願っています。

 おび産婦人科を開院して約25年、今でもその時の気持ちで、”母児共に安全なお産”をモットーに、スタッフと共にお産に取り組んでいます。産科オープンシステムにも同じ観点から取り組み始めましたが、5年を経過しました。いよいよ今年(2010年)4月から産科オープンシステムに1本化することを決定しました。今後も、”母児共に安全なお産”を目指して頑張っていくつもりです。
院長プロフィール
1977年3月 弘前大学医学部卒業
1977年5月 長崎大学産婦人科入局 産婦人科・麻酔科研修
1980年〜1985年 国立長崎中央病院(現長崎医療センター)勤務
1986年 医療法人 おび産婦人科開院
日本産婦人科学会専門医
母体保護法指定医
お問合せ・ご相談フォーム
産科・婦人科系のご相談はお気軽に下記電話番号よりお問合せください。
なお、当院に関係の無いご質問にはお答えできない場合がありますのでご了承ください。
受付時間:診療時間内

医療法人 おび産婦人科医院
〒856-0832 長崎県大村市本町223番地2 
電話 0957-54-1103(代表)
contents
home
産科オープンシステム
      安全・安心できる出産方法
      お産の心の準備・体の準備
      出産後のケア
      女性のための健康診断
      不妊治療の基礎知識
      不妊治療の手順
更年期ホルモン教室
医院概要
施設案内
診療時間
アクセス
ご挨拶・お問合せ
リンク集
Copyright (c) Obi Maternity Clinic, All Rights Reserved
GET Maicromedia Flash Player マイクロメディア フラッシュプレーヤー