母体保護法指定 電話 0957-54-1103
医療法人 おび産婦人科医院
おび産婦人科 個人情報保護方針 おび産婦人科 個人情報保護方針
contents
home
産科オープンシステム
      安全・安心できる出産方法
      お産の心の準備・体の準備
      出産後のケア
      女性のための健康診断
      不妊治療の基礎知識
      不妊治療の手順
更年期ホルモン教室
医院概要
施設案内
診療時間
アクセス
ご挨拶・お問合せ
リンク集
更年期ホルモン教室
いきいきセカンドライフ
更年期は閉経前後の10年間(45歳〜55歳)にあたり、加歳による卵巣の機能低下にともないエストロゲンが急激に低下し、身体的にも大きく変化します。また、この時期は家庭や職場の状況など個人を取り巻く環境も大きく変化する時です。このため、更年期は第二の人生(セカンドライフ)のスタート地点にもたとえられています。
開催日 奇数月 木曜日 午後14時〜16時
場所 おび産婦人科医院
参加予約 前日までに窓口へ予約を入れてください。(電話でも可)
参加費 無料
対象 お気軽にお友達をお誘い合わせの上、お越しください。
0957-54-1103
持参 筆記用具
更年期障害のサイン
・月経不順・のぼせ・ほてり・発汗・疲労感・不眠・不安・憂うつ
これらが主な症状ですが、その原因にはエストロゲンの急激な低下に加えて、本人の性格や家庭・職場などの生活環境もあり、症状のしゅるいや強さには個人差があります。
※エストロゲン・・・女性ホルモン
----------------------------------------------------------------
エストロゲンの低下が続くと、膣や尿道の粘膜が変化し、膣炎・性交痛・尿失禁などが起こります。さらに長時間この低下が続くと、動脈硬化や心筋梗塞、そして骨の中のカルシウム量(骨量)が低下するため骨粗鬆症も増え、痴呆も多くなるといわれています。
更年期を明るく、いきいきと過ごすために
更年期障害の治療方法は?
・症状にあわせて自律神経調整薬・抗うつ薬・漢方薬を使用する「薬物療法
・話し合いによる悩み・ストレスの原因を取り除く「カウンセリング療法」

・最近もっとも注目されている、「ホルモン補充療法」
                   (Hormone Replacement Therapy : HRT)
※このHRTは、欧米ににおいて更年期以降の女性に広く普及しています。
  お気軽にご相談ください。
■枠の印刷設定について
インターネットエクスプローラーは、最初から背景・枠を印刷しないようになっています。
次の手順で背景の印刷が可能になりますので、当社のHPの印刷時には是非設定
してから印刷して下さい。
1.メニューバーから、【ツール】→【インターネットオプション】と
  クリックしてインターネットオプションのダイヤログを出します。
2.インターネットオプションのダイヤログの[詳細設定]タブをクリック
  した後、スクロールメニューの最下にある『背景の色とイメージを印刷
  する』にチェックを打って下さい。
  チェックを入れたら【OK】ボタンをクリックしてダイヤログを閉じます。
これで背景の印刷が可能になりました。
Copyright (c) Obi Maternity Clinic, All Rights Reserved
GET Maicromedia Flash Player マイクロメディア フラッシュプレーヤー